カーシェアリングは借りやすい

都会で車を持たない人はカーシェアリングなどを利用しているそうです。カーシェアリングは、好きな時に車が乗れます。レンタカーと違うところは、カーシェアリングは分単位で乗れることです。レンタカーを借りるより負担が少なくすみますので、あまり乗らない人はカーシェアリングの方が向いています。カーシェアリングは保険代も入っていますし乗ったらガソリンを自分で入れたら返すだけです。自家用車だったら自動車保険もかかるしガソリン代もかかるし、修理などの維持費もかかります。なのでカーシェアリングの方が得です。レンタカーは分単位で借りられませんのでカーシェアリングが、やっぱり得です。カーシェアリングは、車を持たない人が大きな買い物がある時に利カレコのカーシェアリングは24時間借りられて携帯から予約ができ車も選べます。例えば料金は3時間で2000円です。安いと思います。24時間借りても6800円という安さですからレンタカーに比べると、カーシェアリングが人気な訳が分かります。タイムズのカーシェアリングは15分で206円です。1時間でも824円です。またチャイルドシートとETC、カーナビゲーションまで装備されています。小さいお子さんがいる家族や方向音痴な方には助かる装備です。また憧れのBMWが15分400円で借りれますから驚きです。高級車にも一度は乗ってみたいです。オリックスのカーシェアリングは15分200円からあります。今なら3ヶ月の間、基本料金が無料です。そして日本全国にステーションが増えています。オリックスは30万人もカーシェアリングを利用されてる方がいます。またガソリン代は満タンにして返さなくてもいいのです。給油カードというのを購入すればそのまま返せるのです。ガソリンを満タンに入れて返すの面倒くさいですよね。これは喜んでもらえるサービスだと思います。このようにカーシェアリングするには、いろいろなプランやサービスがありますので自分でチョイスして利用します。

このページの先頭へ